MENU

最初は遊びだった出会い系で知り合った彼との話

27歳、結婚願望無し、でも彼氏は欲しいという自分でも身勝手な性格だと言う自覚のある私は、気ままに遊び相手を出会い系サイトで見つけて適当に遊ぶと言う感じで数年間生活していました。あんまりやりたいこともないし、ただ毎日なんとなく楽しければいいと思っていたんですが、その延長で知り合ったのが、今の彼氏である当時23歳のとび職の彼氏でした。

 

彼は、仕事をしながら建築の資格を取る勉強をしていて、夢がありました。出会い系サイトに登録したのは初めてで、彼も勉強と仕事の息抜きだと言っていました。私もいいなと思ったので、軽い気持ちでその日のうちにホテルに行って、なんとなく資格の話とか聞いたり、また会う?などとじゃれ合ったり、そんな感じで別れました。

 

今まで、適当に遊んだ人から2回目の連絡なんてきたことがなかったのに、彼は何度もメールしたり電話してきて、会える?会いたいと言ってくれました。呈のいいセフレ感覚かと思いきや、結構熱のこもったセックスをしてくれて、あれ、気持ちいいかも、あれ?なんかいとおしいカモ?などと私の方にも気持ちが入ってきてしまって、いつしか好きなんだと気づいてしまいました。

 

年下だし、まだ仕事も勉強も半人前、私みたいなアラサー重いんでない?と思いましたが、彼は私のことを年上とかそういう目では見ていなくて、本当に好きなんだなとわかるような接し方をしてくれました。遊びだったでしょ?と聞くと、遊ぶつもりだったんだけど、なんか離れたくないって思たと、素直に愛情を示してもらえて、そんなことすら言われたことなかったので、すごく感動しました。

 

なんで私なのかと聞いても、わからないとごまかされて、でも大事だから、できればサイトとかもう使わないでほしいと言われました。確かに、今までみたいに適当に誰かを探す必要がなくなっていて、私は気づいたら彼のことばっかり考えている恋する乙女になっていました。

 

人って出会いによってこんなに変わるんだと、28歳になって初めて気づきました。でも今気づけて良かった、まだ間に合うんじゃないかとも思います。

 

もう彼以外に考えられないと思えるほど好きになると、彼と結婚したい、彼の子どもが欲しいとすら思うようになって、でもそこはまだ24歳になったばかりの彼には言い出せず、1人悶絶する日々です。ただ、昔の私より少しは成長できたかなとは思います。年下ですが、人との出会いには年齢は関係ないんですね。素直に彼に感謝しています。

このページの先頭へ